幅広く響く声作りをされたい方が体験に来られました。

からだ塾 プライベートレッスン を体験受講。

声楽をされてる40代女性の方が、もっと幅広く響く声つくりをされたいということで
体験に来られました。

声を聴かせていただくと 確かに ご本人様がおっしゃるように 少し線が細い声。
まずは声のしくみからお話しさせていただき、最後は発声練習。

声には色彩が変わる区域(声区)があり、発声は低音から高音まで円滑に移動することは難しく、低音から高音へ異動する際に緊張感や恐怖心が生まれます。
声の境目を声区といいますが、「声区は存在しない」という少数派もあり、
私もその一人です。

そのために感情を抑制した胸郭に響く、ある意味では無個性の声を出す練習がいいと思い、(声を胸全体ではなく、胸部内側にある肋骨に伝わらせるのです。
肋骨に響かせると声は逞しく朗々と響きます。)

そのトレーニングとして、胸部共鳴を強くする発声練習を試みました。
そうすると、深みのある響く声が出てきはじめ、ご本人様もかなり驚かれたようです。
わずか60分ほどの体験でしたが、楽しみの目標ができたと喜んでいただき
継続して通っていただけることにもなり、一緒にがんばていくことになりました。

からだ塾では ヨーガの基本ストレッチをベースに、からだ全体を緩めることから始まり、皆様の悩みや目的にそったからだ作りを、ヨーガだけでなく生理解剖学、運動学、セルフ整体、武術、舞踏等、私自身が実体験したことに基づきカウンセリングとカルテを作成しながらお手伝いさせていただいております。
ご興味ある方は、まずは体験からどうぞ。








からだ塾

私のように「カラダが固い」ために何度も挫折したり、興味はあるけど自分には無理とあきらめたり、不調に悩まれてる方を対象とした、 気負わず楽しめる、レベル0からはじまるヨガ教室をはじめて約15年、場所をJR兵庫駅に移し新しくアトリエをオープン、さらに悩みや目的に特化した少人数制のクラスを始めました。

0コメント

  • 1000 / 1000