「からだ」って何?

「からだ」って何?

自らの「からだ」に出会うのは
例えば 痛くなって初めて腰の存在に気づいたり、怪我をしたりして 不自由さが与えられて初めてそのメカニズムに気づき、
出会う。

ここから自分の「からだ」に目が向けられ、
そして自分の「からだ」に向き合うその集中の度合いによって、「からだ」は近くもなったり、遠くにもなったりする。

その集中とは
体操のようにバンバン「からだ」を
動かすのではなく
今 自分の「からだ」の中に起こっていることを感じとる 感覚を研ぎ澄ますことが大事。

感覚とは五感。

目で見たり、耳で聞いたり、匂ったり
食べてみたり、触ってみたり…

そこから始まるのです。

からだ塾

私のように「カラダが固い」ために何度も挫折したり、興味はあるけど自分には無理とあきらめたり、不調に悩まれてる方を対象とした、 気負わず楽しめる、レベル0からはじまるヨガ教室をはじめて約15年、場所をJR兵庫駅に移し新しくアトリエをオープン、さらに悩みや目的に特化した少人数制のクラスを始めました。

0コメント

  • 1000 / 1000